新しい価値を創造し続ける街 お問い合わせ サイトマップ  

 

 


地域向けトップ 39PJの情報 各町会の情報 団体活動情報 利用施設の案内 生活情報
 

 39PJの情報

 

 活気ある街づくり(イベントの活性化)

 
青葉台盆踊りの活性化
盆踊り拡大会議
 

【2021/10/30】 2021年度第1回全体会議開催、サポートチームが活動再開。
新型コロナウィルス沈静化の兆しが感じられるようになり、いよいよ盆踊り大会の開催の期待も高まります。 しばらくの間、コロナ休会していたメンバー会議がこの日行われました。 この会議では、昨年度から検討されてきた新しい盆踊りの基本計画をおさらいし、5つのチームにより、担当町会への繋ぎ込みのための具体的な手順書の作成について、意識合わせが行われました。(実施項目、役割分担、スケジュールの共有化など) 今後は、手順書の完成と楽しい盆踊り大会の実現を目指し本格活動に入ります。


盆踊り
 

【2021/09/7】 山下さんをチームリーダーとする盆踊りサポートチームで取り組んでいます。
チームは1〜5丁目のメンバーで構成されています。昨年度これまで会場であった青葉台中央公園を青葉台小学校庭に変更し、あらゆる年代層のより多くの人たちが交流する場を実現するために 企画、施設・配置、食べ物、イベント内容、予算・資金の5チームに分けて施策検討してきました。
今年度は、この検討内容を具体的な手順書としてまとめ担当町会への引継ぎがし易い形にしていきます。


青葉台音頭採用曲決定!
佐藤さんご家族
 

【2021/06/12】 イベントの活性化を期し青葉台地域の人々の心を一つにするねらいとして青葉台音頭を公募しました。
11曲の作品が寄せられた中で、姉崎高校、姉崎東中学校の吹奏楽部生徒の皆さんによる審査協力を経て、将来に亙り曲歌詞ともに優れた曲として佐藤さん(1丁目)の作品が最優秀曲に決定しました。6月12日協議会・青葉大学共催講演会の場で表彰式が行われ吉成会長から佐藤さんに最優秀賞の賞状、副賞が授与されました。また、佳作の太田さん(2丁目)、小宮山さん(1丁目) もそれぞれ賞品が授与されました。


青葉台音頭が視聴できます

佐藤 翔 作詞・作曲 佐藤 双葉 歌


《青葉台音頭の歌詞》

@葎堰(むぐらぜき) 渡る鳥
街を彩る花や花
この街を 歩けば 皆仲間
青葉台で踊れば トントン
そこらみんなで輪になりゃ だんだん
青い若葉に 花が咲く

A丘の上から望む富士
希望あふれるこの里に
人の絆と福を呼ぶ

青葉台で踊らにゃ ソンソン

となりのあの子と手を取りゃ どんどん

青いやなぎも 花咲かす

B私もあなたもこの里に
生まれて育って 越してきて
この街 皆で作る 宝物
それ きらりと きらりと 咲く笑顔
ヒラリと ヒラリと 舞う笑顔
みんなで踊ろう 青葉台音頭


個人情報保護方針 よくある質問 アクセス 本サイトについて
Copyright © 2021 青葉台町会協議会 All rights reserved.